marinライフ

毎日楽しく生きたい多趣味ブログ

果たして待合室にドラえもんの漫画を置いたのか?!

みんな大好きドラえもんの漫画を
職場の待合室に置こうとしたところ
ドラえもんに賛否両論があるという衝撃の事実の続きです。



私の考えではドラえもん
笑あり涙ありの素敵な漫画であり、アニメだと思うのですが
世の中的にはどうなのでしょう



そこで
子育て経験のある方と
現役子育て中の方に聞いてみました。




まずは、育児といえばこの人。


ぷっぷくブログ筆者のぷっぷくお母さんです。





ドラえもんが甘やかしすぎて教育に良くない論どう思う?



と聞いたところ





のっけからすごいですよ?!





のび太のお母さんが厳しいからいいんじゃない?」









あたらしいーーーーー!笑



たしかにお母さんいつものび太を怒っているイメージ....
あのアニメには欠かせない
大事なまとめ役です。
もうこの発想がね、好きですよ。



そして

「それにドラえもんって実在しないし。
現実にいないってこと、子供たちも分かって観ていると思うー
子供は賢いからちゃーーーんとアニメとの区別付いてるよ。



たくさん与えてたくさん考えさせる。それが大切!」





子育て真っ最中のリアルな声ですね〜



そうそう。
子供って大人が思うほど子供じゃないと思うんですよね。





いやいやお母さん、
ドラえもんってアニメの中の話ですやん。



って子供ながらに気付いてますよね。


私も今まで何百回も思いましたよ、


あぁドラえもんがいたらなぁ
どこでもドアがあったらなぁ

あの道具があれば楽にあれができてこれができて〜


どれだけ盛り上がっても
ま、タラレバの話ですわ

と現実に戻る瞬間が来ますからね。


子供を信じていいのではないでしょうか。




で、


たくさん与えてたくさん考えさせる。それが大切!


私も激しく同感です。
ぷっぷくお母さんぽいなぁ〜



これはダメ、良くないと決めつけるのは簡単

だけど大人と子供の関係に限らず
知っている事は惜しみなく教えたいし
たくさんの可能性を提供したいですね。

こんなのもあるよ、あっちのも楽しそう
その中から選ぶのは本人だし
迷っているなら一緒に迷おうよ、探そうよ!


こういう理想的な場面
ぷっぷく親子と一緒にいると
よく遭遇するなぁ。

相手が子供ならなおさら!
たくさん経験して失敗して
大人になっていってほしいですね。



こんな話をしていたら
ぷっぷくちゃんに会いたくなっちゃったよ〜


と言うと



綿あめを手に
ニヤニヤ嬉しそうなぷっぷくちゃんの写真を
送ってくれました。


早速与えてました笑


この嬉しそうな顔を見ると
こっちまで嬉しくなってニヤニヤしちゃう
たまらないかわいさ♡


かわいいかわいいぷっぷくちゃんが登場する
ぷっぷくブログはこちら
育児ブログぷっぷくほっぺ



ぷっぷくお母さん
忙しい中どうもありがとう〜






次にお話を聞いたのは

この日私の職場に来ていた40代の男性。
小学生と中学生のお子さんを持つお父さんです。


同じように話を持ちかけてみると




「ええーーーーー?!
ドラえもんが?!?!びっくりしました。
昨日も観ましたよ、


なぁ!昨日ドラえもん観たよなぁ?」

と一緒に来ていた小学生の男の子たちにも聞いてくれました笑



華の金曜日に飲みにも行かず
子供たちとドラえもんを観るこのお父さん素敵!!



「僕はちょうど世代だったので
子供の頃はよく漫画も読んでたし
まさかそんな声があるなんて驚きです。」



えぇ、私も驚きです。
でもそんなことより私はあなたの父性に
ファンになりそうです。




そして最後に聞いたのが
50代の男性。


成人された息子さんがいらっしゃるお父さん。
大学で教鞭をとられているので
自分の子供だけでなく、人様の子供を預かるという面でも
アドバイスが欲しかったので聞いてみました。


まず、第一声は驚き

そしてその後に


「それは過剰反応でしょう〜
そんな事気にしていたら世の中出て何も出来ませんよ。」


ですよね、私もそう思います。
でもここ(職場)っていろんな方がいらっしゃる場だから
ちょっと考えちゃって.......



と話すと



「ん〜そうですか〜」


と。




30分程経って再度会った時に


「僕は外でドラえもんを読むか読まないかよりも
家庭の教育のが大事だと思います。



と。




おっしゃる通りでごさいます。


家での時間を
誰とどう過ごすのか


これこそが子供の教育を大きく左右するのではないかと。



この30分の間、考えてくれていたのかなぁ
と思うと嬉しかったです。


たくさんの生徒さんを教育してきたからこその
貴重なアドバイス。グッと心に響きました。





以上3名の方にお話を聞きました

きっかけはドラえもんだったけど

子を想う親の気持ちって
深いなぁと。


たかがドラえもん、されどドラえもん
貴重な意見が聞けていい経験になりました。


私が親になった時も
こうやって相談できる人がいると思うと
安心します。




結論



f:id:mariny5:20170920163024j:plain


買いました、置きました笑


優しい大人になってもらいたいから
ちびまる子ちゃんも置きました。


たくさん考えたけど


最後はもう







ドラえもんって漫画の中の話ですから!


それぞれの家庭で教育方針ってあると思うので

それでいいと思います。




そもそも子供のいない私が

教育、育児を語っても

全然説得力ないですからね、、、、、





なので代わりに
お母さんお父さんに聞いた事を
ブログに書かせていただきました。


ただ、私もたくさん考えた末
待合室には
色んなボキャブラリーのある本を置きますね

この他にも


強くて優しい人になってもらいたい
という私の願いから

このようなラインナップを用意しております。

f:id:mariny5:20170920165646j:plain


私がおばあさんになった時は

よろしく頼むよ!
今の子供たち!!!!






許されるならこれも置きたい