marinライフ

毎日楽しく生きたい多趣味ブログ

鴨シー日記後編

前編からの続きです

前回までのお話はこちらmariny5.hatenablog.com



はい!無事着きました
f:id:mariny5:20150925091704j:plain


私がなぜこんなにも
鴨川シーワールドに来たかったかというと



17年前、鴨川シーワールドに行った時に買った
ポストカード
f:id:mariny5:20150925091847j:plain

これに写っている
小さい方のシャチが
その年に生まれたばかりの
赤ちゃんシャチ

ラビーです。



初めて見たシャチ
しかも赤ちゃんシャチ!


当時小学生だった私は
一瞬でシャチの虜になり

ラビーが大好きになりました。



帰って来てからも
しばらくラビーのことばかり
考えていたのを覚えています。




そして2008年


ラビーは









お母さんになりました

(最近までオスだと思っていましたが)




あんなに小さくて
お母さんに甘えてたラビーが!!


あぁめでたいめでたい。



その後ラビーは
もう一頭赤ちゃんを産み
今ではベテランママさんのようです!
(この赤ちゃんの名前は
一般公募だったので
もちろん応募しましたが
私は名付け親にはなれませんでした〜)




そんなラビーにずっとずっと
会いたかったんです。



ま、まずは館内ゆっくり見ましょ
ってことで



マンボウ
f:id:mariny5:20150925111813j:plain


でかっ!

くちびる..........笑




チンアナゴ
f:id:mariny5:20150925113031j:plain
f:id:mariny5:20150925113103j:plain



ニモ畑
f:id:mariny5:20150925113329j:plain




マダラトビエイーーーーー!!
f:id:mariny5:20150925113916j:plain





そしてこの水槽には
ヒョウモンオトメエイもいるらしい!!


ヒョウモンオトメエイですよ?!

大興奮で探す探す探す。





気付けば一緒のタイミングで
この水槽を見てた人は
とっくにニモやらチンアナゴの所へ


一人で黙々とヒョウモンオトメエイを探す私


合間に

魔王「あの先っぽだけ黒いサ」

私「ツマグロ!!!!!」

なんて
くい気味で質問に答えたり


きっと彼が聞きたかったのは
「あの先っぽだけ黒いサメなあに?」
これだったのでしょう
f:id:mariny5:20150925122133j:plain
ツマグロ - Wikipedia

ツマ(端)だけ黒いので
ツマグロです。

ツマグロはえのすいにもいるんで
勉強しといて下さい


って感じで


私はまだヒョウモンオトメエイを探す





が!


見つからナーーーイ!




ちなみにヒョウモンオトメエイとは



じゃん!
f:id:mariny5:20150925122653j:plain
ヒョウモンオトメエイ - Wikipedia

ヒョウ柄なんです!!

まじギャル!!


あぁ次は絶対見つけたいなーーーー





渋々この水槽を後に。


すると



f:id:mariny5:20150925122954j:plain

あなたなにーーー??

パンダみたいですっごいかわいい!

これはなんなんだ?!

近くに解説もなく
正体不明ですが

すっごいかわいい!!


どなたか知りませんか〜??



などなど
館内を見て回りました。





次回!!!


つ....ついに!!

ラビーと再会!!!!!




...........できるのか?!?!?!

サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑

サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑

  • 作者: アンドレアフェッラーリ,アントネッラフェッラーリ,谷内透,Andrea Ferrari,Antonella Ferrari,御船淳,山本毅
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2001/07/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 17回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る


ランキング参加しています!
クリックよろしくお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村