読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

marinライフ

毎日楽しく生きたい多趣味ブログ

GWの京都【龍安寺】の石庭と御朱印

今回も
御朱印ブログでございます!




金閣寺の後に向かったのは



こちらも世界遺産




龍安寺です!




龍安寺でいただいた御朱印がこちら

f:id:mariny5:20160508214523j:plain
龍安寺御朱印




「石庭」



龍安寺といえば石庭ですよね




f:id:mariny5:20160508214859j:plain



15個あるはずの石が
14個しか見えない


ある場所からは
15個全てが見える...........



などなど


龍安寺の石庭ミステリーたるものがあるそうです。


東洋では15とは
「完全」
を意味するそうで、

人間は完全ではないので
14個しかみえない




完全なものができたとき
崩壊がはじまるので
わざと14個しか見えないようにした


など諸説あるそうです。






私も早速数えてみましたが..........





う〜ん

これは一つとカウントしていいのか??

なんだか二つあるようなないような........



まぁなんともフワフワな感じ



そんなフワフワな感じのまま石庭の後ろを見ると





f:id:mariny5:20160508225557j:plain
▲方丈の広間


ゴロンとしたい。


こちらはふすまをつなげると
龍になるそうです。



真ん中の大事な所がないので

ちょっとわかりづらいですね。




ふすまの奥に見えるのが
緑に囲まれた....
縁側のような場所。




風が気持ちよかったので
ここで少し休憩することに。


f:id:mariny5:20160508230248j:plain



この日の京都の気温は
27度だったのです!!


私の住んでいる神奈川は
この日17度。


17度のノリで行ってますから
そりゃ暑いですよ。


この木陰の風が本当に気持ちよかったです。





f:id:mariny5:20160508230545j:plain

鬼瓦?
カッチカチやでの人??







方丈を挟んで石庭の反対側にやってきました。



そこには
私が龍安寺で絶対に見たかったもの





茶室に入る前に手や口を清めるための手水を張っておく石

【つくばい】があります。


それがこちら

f:id:mariny5:20160508230856j:plain


だいぶ見づらいのですが

吾唯足知

と書いてあります。<ワレ タダ タル ヲ シル>



これは石庭の石が14個しか見えなくても
不満と思わず
それで満足できる心を持ちなさい


という

禅の教えだそうです。



これは石庭に限らず


人生においても大事な教えになりそうですね。



常に自分は足りていることを知りなさい.......

そう言われている気がします。




御朱印をいただき


外に出ると



f:id:mariny5:20160507112618j:plain


f:id:mariny5:20160507112631j:plain



大自然。




さきほども言いましたが


この日は本当に暑くて。



この木陰が本当に気持ちよかったのです。





最後は


鏡容池をぐるっと回って


f:id:mariny5:20160507112834j:plain

あ、亀。




龍安寺を後にしました。






これにて

一日目のお寺巡りは終了です。




早いですよね。

なんでかって。







5月1日。

京都競馬場にて


天皇賞がありましたからね。




ずいぶん前に

一度でいいから
G1のレースを馬場まで見に行きたいよね



なんて彼と話してた事があったのですが。



まさか自分の誕生日に


それも旅行中に


ましてや京都で




実現できるとは思ってもみなかったですわー。




ほい!
f:id:mariny5:20160508233314j:plain

私は馬が好きなので

競馬場も結構好きです。




パドックが好きです。



この日は馬主の北島三郎さんも来てましたよー!



しかも
北島三郎さんのお馬ちゃん
キタサンブラック

一着でしたよねー!



まつりだまつりだ!




さぁて。
ホテルに帰りますよー!



もうカナリお疲れでしたので

タクシーに乗ることにしました。



次回予告!


タクシーのおっちゃんに聞いたオススメの飲食店街!



その名も

ボンド城?!?!



お楽しみに〜!